こんにちは、行政書士 山崎博之です。
私たちが、「今生きている」のは、父母を始めとする多くのご先祖様のおかげです。

父と母の両親で4人、そのまた両親で8人、10世代前で1,024人、20世代前ではなんと1,048,576人となります。 これだけのご先祖様が命をつないでくださったのです。

そのうちの一人でも欠けていれば、今の私たちの存在はないわけですから、奇跡に近いものがあります。そう考えれば血のつながったご先祖様に感謝せざるを得ません。

同時に今、生かされている私たちは次の世代に命をつないでいかなければなりません。


しかし、私たちはご先祖様について祖父母の名前程度しか知りません。

お仏壇があるおうちでも具体的なご先祖様のお名前だけでなく、存在すら知らない方がたくさんいらっしゃいます。子供や孫たちに伝えていくためにも「形あるもの」を残すことが大切です。

そこで、江戸末期までさかのぼって、ご先祖様を明らかにして、「先祖供養図」としてアクリルクリスタルにレザーでご先祖様のお名前を掘り込みました。

サイズはA4ですので、お仏壇はもちろんチェストや机の上に飾っていただけます。

朝夕、「先祖供養図」に向かって「ありがとうございます」と心のなかでつぶやくことも立派な先祖供養になると確信しています。お仏壇のあるご実家へのプレゼントとしても価値のあるものとしてきっと喜ばれます。

仏教がつたわるはるか昔より、日本人は亡くなったご先祖様は子孫の供養にって浄化され最終的には祖霊として田の神・山の神となって子孫を身近に見守るという進行がある。さらに「鎮守の森」は祖霊の集まるところとして神聖視されました。(民族学者 柳田國男の著書「先祖の話」より)

ご先祖様が私たちを見守ってくださると思えば、日々の生活で勇気がいただけます。また、ご先祖様への感謝の気持が自然に湧いてくるのではないでしょうか。

ご先祖供養とは何でしょうか?

ご先祖供養とは、ご先祖様に対して子孫として「感謝の気持ちを伝える」ことです。

大規模な追善供養から、日々のお仏壇に向うことや、さらには亡くなった祖父母の写真に手をあわせることも立派な供養です。

ご先祖様の存在やお名前も知らないのに「感謝の気持ち」は伝わりにくいものです。

さらに、何もしないと、ご先祖様のことは忘れ去られ、誰一人として知る者はなくなってしまいます。
それはご先祖様にとっても悲しいことです。

ご先祖様供養にはいろいろな方法がありますが、
最初にすることで、且つ一番大切なことは
「一人でも多くのご先祖様を明らかにすること」
ではないでしょうか?


お墓参りが出来なくても、お仏壇がなくても、ご先祖様を想い感謝の気持ちで手をあわせることは立派なご先祖様供養だと思います。

内容は一般的なツリー型の家系図です。ご先祖様のお名前を一覧表に示します。
多くのご先祖様に支えられて、あなたの「今」があることを実感できます。
世界に一つだけのあなたのご家族とご先祖様の関係を示しています。

お仏壇横に飾っていただくことにより、朝晩自然と手をあわせて感謝の気持ちを伝えることができます。

法事やお彼岸・お盆ではご親戚の方やお寺さんが手にとって、
先祖供養図の内容の詳しさと美しさに驚かれることでしょう。

料金は

製作費 29,800円(税別)

事務手数料

(取得した戸籍の通数×1,080 円)となります。

事務手数料は戸籍取得費用・役所との往復の郵便費用などが含まれます。
過去の実績では5通~8通前後となります。

先祖供養図下書きご確認時に、判明しますので費用をお振込み願います。

この機会にご先祖様を明らかにして、次世代に伝える子孫としての務めを果たしませんか



  




※「調査のみで終了」の場合は。戸籍集のみのお渡しとなります。

ご注文から約2ヶ月半で完成いたします。


ご確認後、約2週間でお届けいたします。




お気軽にお問い合わせください
電話番号:0745-23-4380
受付番号:月~金 9:00~18:00

メールでのお問い合せは「お問い合わせフォーム」よりどうぞ

奈良県大和高田市中今里町2-33-209
行政書士 山崎 博之